【簡単】Amazon販売で卸業者さんと繋がるためには四つのことを意識するべし!これで価格競争には巻き込まれないで済みます。

こんにちわ。

 

流川です。

 

さっき知らない番号から電話が来ました。

 

もしもし、ご連絡遅くなり申し訳ございません。

○○屋の○○とお申します。卸の件でご連絡いたしました。

 

流川心の声→やべ!

色んな店舗に卸の連絡しすぎてどこの会社かわかんない・・・・(-_-;)

 

 

お忙しい中ご連絡ありがとうございます。

 

心の声→また断られるのか~(-_-;)

 

今回はAmazonで出店されているとお伺いしておりました。

個人でされているのでしょうか??そして、どちらでうちの商品を

見つけられたのでしょうか?

 

 

はい!今Amazonで出店しておりまして、個人での営業になります。

私の地元のモノを取り扱いたいと思い、HPで拝見させていただきました。

そして、有名な○○屋さんの商品ですので間違いないと思っております。

ちなみに、商品を仕入れさせていただけのでしたら商品数、値段等の

ラインはどのくらいんですか??

 

心の声→大げさに言い過ぎたかな(笑)

ですが、しっかり気持ちは伝えました。

そして、仕入れる前提で話しました。

 

 

とんでもございません。うちは細々とやっておりますよ(笑)

そうですね~ ロット的には1ケースからになります。

値段的には5000円くらいですね。

ちなみにどちらの商品を取り扱いたいかございますか??

 

 

ちょっとお待ちくださいね・・・・

(急いで店舗名をググって商品を確認、モノレートで確認)

あの、○○を取り扱いたいんです!

 

心の声→やっべw 印象悪くしてないかな・・・・(-_-;)

 

 

そちらはうちの看板商品ですね!ありがとうざいます。

他にも○○もありますがいかがでしょうか??

 

 

流川心の声→あれ?卸してもらえる前提になってる。

 

そうなんですね!そちらの商品もあるんですね。

ちょっと視野に入れさせてください!

 

かしこまりました。とりあえず、ご希望の商品を卸単価で

見積もりを立てて メールにて送らせていただきますね^^

 

はい!よろしくお願いいたします。本当にお忙しい中ご連絡ありがとうございました。

 

 

 

 

 

とまあこんな感じで・・・・・

 

ひやひやしながらの電話でしたが何とか

対応完了♪

 

やはり数うちゃ当たるんですね!

 

 

卸させてほしいという文面を定型文にし、

ある程度同文で送っているだけです。

 

 

そこで意識しているのが

・自分はどこの誰なのかを伝える

・どれだけその商品を取り扱いたいか伝える

(その商品を扱って お金儲けしたい など言わないように)

・相手も人間なので言われたら嬉しい、気持ちの良い言葉を激選する

・最後に自分の販売プラットホームを伝える

 

 

最低、これだけは意識していましょう。

すると相手側も気持ちよく連絡できますので^^

 

やはり、仕入れさせてほしい!と言われると

業者さん側もうれしいんですって

 

その気持ちをしっかりくみ取ることができれば

卸からの仕入れも簡単にできます。

 

しっかりwin-winな関係を作っていきましょう!

 

 

 

 

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。

私が毎月、毎週仕入れでりようしているショップリスト16line@メンバー限定で配信中です。


img_6565


↑ラインではブログ、メルマガでは公開していない有益な情報をいち早くお届けします。
受け取りたい方はご登録をよろしくお願いいたします。


gatag-00006965




ポチっとしていただければやる気につながります(^^)/

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ