カテゴリー申請の基準が変わった?何事も早く行動したもん勝ちです。

お久しぶりです。

流川です。

 

 

今、お盆で幼馴染の友人が帰ってきていて

久しぶりに会ったんですが

話すと第一声に

 

『みんなリア充してんな~』

 

って。

 

どんだけリア充してないんだよ。

 

って突っ込みました。

 

 

まず何をどう『リア充』というのか

私にはわからないんですが・・・

 

これは自分のリアルが充実しているからなんでしょうか。

 

 

その友人は女の子の相談事をいつも私にしてきます。

今回の相談は

『俺さ、相席屋に行きたいんだけどお前も知っての通りコミュ障じゃん?だから

一緒に行ってほしい。』

というもの。

 

『いいよ?』

『その代わり交通費から飯代からお金よろしく~♪』

 

ということで

近々神奈川行ってきます。

 

結果はまたブログにて公開しますね(笑)

 

 

 

 

はい。

 

本題に入ります。

 

8月7日よりアマゾンで変化がありました。

 

それは、あの三大カテゴリーの『審査基準』です。

 

コスメ

ドラックストア

食品

 

私は今まで多くの方々のカテゴリー申請通過を

お手伝いさせていただきました。

 

しかし、8月8日から申請が通らない方がほぼほぼ。

 

ちなみに8月7日まではあっさり通過できたんです。

 

 

やはりその三大カテゴリーを販売できるセラーが増えたから

メーカーからの規制とか

知財の問題が大きかったのかな~。

 

などと勝手に思っていますが。

 

ない話ではありません。

 

 

8月8日以降、

申請通過できなかった方々には申し訳ございませんが

最終手段で通らない場合は事実、

あきらめてもらうしかありません。

 

 

本当にタイミングというものもあると思いますが

動くなら早いうちがいいということです。

 

 

私が主催していた申請サポートに

登録だけされている方もいましたが、

こうなる前に行動しないと意味がないです。

 

 

今回サポートを受けられた方で惜しくも

審査通過できなかった方には随時

カテゴリー申請についての情報が入りましたら

即連絡していきたいと思います。

 

そして、確実に申請が通る策を

見つけ次第サポートを再開していきますので

またよろしくお願いいたします。

 

 

追記

 

近々LINE@の登録特典をさらに

追加をしていきたいと考えております^^

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。

私が毎月、毎週仕入れでりようしているショップリスト16line@メンバー限定で配信中です。


img_6565


↑ラインではブログ、メルマガでは公開していない有益な情報をいち早くお届けします。
受け取りたい方はご登録をよろしくお願いいたします。



そして。

【メルマガ読者限定】カテゴリー申請サポート実施中!

gatag-00006965




ポチっとしていただければやる気につながります(^^)/

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ