リサーチがうまく行かない・・・・と諦める前に。

こんにちわ。

流川です。

 

最近夏風邪をひいてしまい、

結構体しんどくなるんですね(-_-;)

 

特に目がきつかったですね。

 

副鼻腔の関係らしく目がきつくなることもあるらしいです。

 

皆さんもお気をつけて!

 

 

はい。

 

今回はリサーチがうまく行かない!という方に向けてのお話になります。

 

 

私も仕入れられないことはよくあります。

 

実際、仕入れしようと店舗を回っても一個も仕入れられないときだってあるんです。

 

最近は電脳仕入がメインですが

パソコンで一晩中リサーチしているときもありました。

 

そんだけパソコンに向かっていながら

仕入れられないことが多々ありました。

 

 

それはなぜか?

 

 

私はわかったんですよ。

なんで仕入れられないのか。

 

 

それは多くの情報に囚われ過ぎていたんです。

 

 

色々なせどりの情報発信をされている方がいる中で

それぞれメルマガや、line@に登録しているかと思います。

 

ノウハウを集めることは良いんですが

アレもコレもと情報を集めすぎると自然に広く浅くリサーチ方法が身につきます。

 

悪くはありませんが私は時間の無駄だと思うんです。

 

それぞれ情報発信されている方も自分に合ったせどりスタイルを築いています。

 

そしてそれを発信している。

 

 

 

そんな中、

 

家電せどりのノウハウを読み漁り・・・

 

中古せどりのノウハウ・・・食品・・・・ビューティー・・・・・ゲーム・・・・Amazon刈り取り・・・・・フリマ・・・・・国外輸入・・・

 

 

いろんなスタイルを一気に勉強しようなんて無理です。

 

 

 

 

だから今自分に合うスタイルを模索中なんだよ!!

 

 

 

と思うかもしれませんが。

 

 

まずは何か一つのスタイルをとことんやりましょう

 

経験を積まなければレベルアップできません。

 

売上を伸ばせないという事です。

 

まずとことんすることによって仕入幅もリサーチ幅もすべて派生して膨らんでいきます。

 

 

情報発信されている方々も皆さん自分のスタイルをとことんやっているから

こうやって記事や動画にできます。

 

 

 

初心者が陥りやすいのはココだと思うんです。

 

 

例えば、

 

今日、100万仕入れました~。

見込み30万利益です~♪

 

 

のような記事があったとします。

よく見ますよね。

 

それはその方が経験があるからできて当たり前。

今まで失敗だって成功だってしてきたはずです。

 

それは私も同じです。

 

そして初心者が同じような仕入れの仕方を真似してしまうと失敗する事が多いです。

なぜなら?

 

キャッシュフロー

商品の型番ミス

メーカー規制

カテゴリー規制

FBA納品不可商品・・・・・などなど

 

 

最初からそんな知識あるわけないじゃないですか。

 

 

価格差があって出品者が少なくて、よし!利益が取れる!!だけの情報じゃダメなんです。

 

一つの部類を極めることによってそんな知識はすべて自然に身につきます。

自然に失敗もしなくなります。

 

そして売り上げも確実に上がる。

 

最高です。

 

ただ言えるのは、今記事を読んでいるという事は

あなたは自然に努力しているという事です。

 

その努力向上心だけは忘れないでください。

 

決して今までやってきたことは無駄ではありません。

 

それは立派な経験です。

 

あなたももし、リサーチに困っているならまずは何か一つ

極めてはいかがでしょうか?

 

お陰様で

【Sedori Plus Love】

残り1名となりました。

※開始は8月1日から7か月間と期間を変更いたしました。

マンツーマン指導になりますので少数制となっています。

規定人数に達した時点で募集は終了させていただきます。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。

私が毎月、毎週仕入れでりようしているショップリスト16line@メンバー限定で配信中です。


img_6565


↑ラインではブログ、メルマガでは公開していない有益な情報をいち早くお届けします。
受け取りたい方はご登録をよろしくお願いいたします。



そして。

【メルマガ読者限定】カテゴリー申請サポート実施中!

gatag-00006965




ポチっとしていただければやる気につながります(^^)/

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ