【重要】要期限管理商品の変更点!自分を守るためにも知っておこう

こんばんわ。

 

流川です。

 

最近カテゴリー申請サポートをさせてもらう中で

特に質問が多い要期限出品商品について

書いていきたいと思います。

 

 

要期限管理商品とは

「要期限管理商品」とは?

■食品全般(サプリメント、食玩、ペットフードなども含む。)

■食品以外で消費期限の印字がある商品 ※お酒も「要期限管理商品」です。

酒類のFBAでの販売を ご希望の場合はまずテクニカルサポートまでご連絡ください。

FBAの利用開始前に「蔵置所設置の手続き」をする必要があります。

※Amazon引用

 

主に食品を扱う際にこのような取り扱いになります。

(一部期限がないものも含まれます)

 

 

マニュアルはコチラ

https://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/DatelotManual.pdf

 

 

 

変更点

 

①出品する際にオンライントレーニングの受講とテストの合格が必要でしたが、

今後はトレーニング&テストを受けずに販売開始が可能になりました

 

こちらのテスト・・・・地味に難しかったんですよ(-_-;)

 

 

②初めて商品を出品する際、Amazonテクニカルサポートへ

「要期限管理商品の申請について」と

申請をしなければならなかったが、それが下の図のようにすれば

納品受理してくれるようになりました。

 

とても楽になりましたね^^

これは最近知りましたw

知らない方も多いのではないでしょうか!

 

 

納品不備があった際に実施していた再度のトレーニング&テストの受講は不要となりました。

 

以前までは、再度テストを受けなければならなかったので

面倒だったんです(-_-;)

 

 

 

 

まとめ

 

やはり、規約もどんどん変わっていきます。

緩くなっていくこともありますが

反対に厳しくなっているのも事実です。

 

私たちAmazonsellerは販売していくうえで

このような規約はしっかり守らなければなりませんね(-_-;)

 

守らなければ・・・・・・アカウント停止からの・・・・・w

 

怖いw

 

 

少しお堅いお話になりましたが

参考にしていただければと思います。

 

マニュアルはコチラ

https://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/DatelotManual.pdf

 

 

追記

 

この間、食品を納品する際、

これ貼るの忘れてしまったので

 

商品を発送した翌日

 

テクニカルサポートに連絡を入れたところ

 

「わざわざご連絡いただいたのに申し訳ございません。

 受領不可在庫として扱われます」

 

との事でした。

 

 

やはり、そこは事前に連絡を入れていても

ダメなものはダメなんですね(-_-;)

 

 

と、体験談でした(笑)

 

 

わからないことはテクニカルサポートに聞くのが一番早いです(笑)

 

最近更にAmazonが身近に感じますw

 

 

以上です!(^^)!

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。

私が毎月、毎週仕入れでりようしているショップリスト16line@メンバー限定で配信中です。


img_6565


↑ラインではブログ、メルマガでは公開していない有益な情報をいち早くお届けします。
受け取りたい方はご登録をよろしくお願いいたします。



そして。

【メルマガ読者限定】カテゴリー申請サポート実施中!

gatag-00006965




ポチっとしていただければやる気につながります(^^)/

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ