せどりはFBA納品でバリバリ稼げる。プライムに自己出品は勝てませんよ?

おはようございます。

 

流川です。

 

 

 

 

そういえば最初、私はAmazonで販売するにあたって

小口販売から大口販売にするのに勇気を振り絞りましたw

 

なんでかって?

 

大口販売するにあたって月額4900円(税抜き)を払わなけれならないから。

 

最初はこれが大きな壁だったんですよね・・・・

 

 

 

商品が売れなくて月額を払えるか心配。

 

そして、

 

もし利益が出てそれから月額を払っても

利益が残るのか心配。

 

 

 

 

 

 

ほんと。心配だらけ!!!

 

 

 

 

こんなん考えてたらなーんも楽しくないですよ。

 

 

 

ですが

今じゃ大口販売でなけばせどりをしたくありません。

 

 

 

大口は良い事だらけだと思っています。

正直、月額に追われて頑張るのも一つの手だし。

売上を上げる為、回転をよくするためには

絶対に通る道だと流川は思います。

 

 

まず、商品を月に50個以上売るなら

大口が良い!!

 

そんなに売らないって方は一個売れると基本成約料100円が発生する

小口が良いですね!

 

ただ、売り上げを上げたい。収入を増やしたい。って方は

大口で50個以上販売したほうがお得です。

 

しかも、大口販売の方が購入者側の決済方法が多いので

商品も売れやすい傾向にあります。

 

そして、小口では販売できない商品も扱えるんです。

 

詳しくはココを見てみてください♪

 

 

 

 

そして。

カートを獲るにはFBA納品をするべし!!

FBAというのは、『フルフィルメント by Amazon』、Amazon出品サービスです。

商品をAmazonの倉庫へ納品しておけば、

Amazonが受注管理、出荷業務、出荷後のカスタマーサービスを代行してくれるのです。

 

 

Amazonでカートを獲るには(この画面↓↓に表示されているのがカート。購入者がよく見るページ)

FBAに納品していることが重要になってきます。

 

FBAにあるという事はAmazonが管理してるという事。

なので購入者側も安心して購入することができます。

 

個人出品も悪くはないのですが

購入者側の信頼はどうしても

Amazonにあります。

 

送料無料!そして早い!確実に手元に届く!

 

 

購入者のニーズにあっているのです。

 

 

 

効率を求めるならFBA納品からのプライム出品をおススメします!(^^)!

これだけ魅力があるなら、使わない手はないですねw

そして、自己出品と価格差もけっこうある状態でもプライムが売れていきますし。

 

 

 

さらに、パートナーキャリアサービスを使えば

FBA納品にかかる送料がタダになるキャンペーン中です。

https://services.amazon.co.jp/services/fulfillment-by-amazon/pcp.html

送料分が浮くのでそれも利益に入れられますよ。

 

 

 

時は金なりです!まずは実践あるのみ!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。

私が毎月、毎週仕入れでりようしているショップリスト16line@メンバー限定で配信中です。


img_6565


↑ラインではブログ、メルマガでは公開していない有益な情報をいち早くお届けします。
受け取りたい方はご登録をよろしくお願いいたします。



そして。

【メルマガ読者限定】カテゴリー申請サポート実施中!

gatag-00006965




ポチっとしていただければやる気につながります(^^)/

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ