納品作業②ラベル貼り

ラベル貼り

 

次はラベル貼りを紹介します。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-3

まず、AmazonのFBA倉庫へ、セラーの方が一斉に納品をいたしますと

 

どの商品が誰のか管理しづらくなります。

 

そこでラベル(自分専用バーコード)を一つ一つ商品に

 

割り振っていくわけです。そしてそのラベルを商品に貼っていき

 

そのデータを元にアマゾン側が管理をしていくということです。

 

混合在庫

また、ラベル不要の「混合在庫」にするというやり方もあります。

 

混合在庫とは簡単に説明すると、

 

自分が納品した商品と他の出品者が納品した商品が

 

同じ所に保管されるということです。

 

メリットはラベル作業が省略される。

 

デメリットととしては他の出品者と商品が混合されるため

 

お客様から注文後、自分が納品した商品が発送されるわけじゃないので

 

もし、他商品のコンディションが悪ければ自分にクレームや低評価が付くわけです。

 

 

 

自分以外に出品者がいなければもちろん私は混合在庫を選びますが

 

出品者が多ければクレーム、低評価を防ぐためにラベルシールを貼りますね^^

 

ラベルを貼ってくれるAmazonのラベル代行サービスもありますので

 

面倒ならそちらを使ってもよいと思いますよ。

 

注意点

 

貼るときの注意点です。

 

自分のラベル以外のラベル、バーコードを隠すこと。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

間違えてAmazon側がスキャンするのを防ぐためですね。

 

バーコード全体を隠すのが一番おススメです。

 

ちなみに私は印刷前のラベル用シールを貼り隠しています^^

 

 

以上。

ラベル貼りについてでした。

慣れてくると簡単な作業ですよ^^

 

 

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。

私が毎月、毎週仕入れでりようしているショップリスト16line@メンバー限定で配信中です。


img_6565


↑ラインではブログ、メルマガでは公開していない有益な情報をいち早くお届けします。
受け取りたい方はご登録をよろしくお願いいたします。



そして。

【メルマガ読者限定】カテゴリー申請サポート実施中!

gatag-00006965




ポチっとしていただければやる気につながります(^^)/

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ