自宅の近くに不発弾?

いきなりの電話

2016年10月18日午後6時34分

 

プルルルル。。プルルルル。。。ガチャ(電話ね)

images-4

危機管理課の方「もしもし、危機管理課の○○というものなんですが

 

お近くの○○病院の少し北に不発弾と思われるものが見つかりました。

 

現在調査中ですので・・・・・・・・」

 

流川「はい^^わかりました。また連絡お願いしますね^^」

 

 

って!噓でしょ!!!

 

改めて考えるとヤバいヤツやん!!!(笑)

 

笑い事じゃないけどw

 

ブログネタできたー!

 

とか思ったけど真剣に「不発弾 被害

 

で検索をかけてみる。

 

 

 

あ、ちょこちょこあるんだ。

 

やっぱ怖いっすよ(;^_^A

 

いつ何が起こるかわからない

 

こんな鹿児島の田舎にもそんなことがあるなんて、

 

しかも自宅から超近所ですよ。

 

いや、今まで爆発とかしなくてよかった!

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-11

 

と安心していますが、まだ安心はできませんね(;´・ω・)

 

なんかいろんな意味で時間を大切にしてこうって改めて感じました。

 

これもマインドの一つになるんですが、

 

いつ何が起きるかわからないのが人生です。

 

今やる!

 

周りと同じことを求めていてもそれはそれまでのモノでしかない。

 

何かあったときに行動する。それは当たり前なんです。

 

それでは遅い

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-12

今まで後回しにしてきて後悔したことはありませんか?

 

私は後悔してきましたよ、10代の頃なんか好き勝手に生きてきた方だとおもいます。

 

ですがその頃は、目の前に綺麗で自分の好みの女性がいてもアプローチすることもできず

 

「あー、あの時しっかり話をして、連絡先聞けばよかった。。。。」

後悔していました。

 

嫌われるのが怖いからという理由で話しかけることすらできなかったですね。

 

あ、すみません。いきなりなんの話だよ!ってねw

 

私の過去例です(笑)

 

経験を積んで

 

男性ならそういう経験一度はありませんか?(笑)

 

まあ例えが例えですが、

 

自分から何かを行動するってなにかしろ

 

怖さがあると思います。

 

そりゃ私もビビることもよくありますが、

 

行動しないで後悔するより

行動して後悔する

 

その方が何倍にも自分の経験値を積むことになります。

 

ほら、ドラクエとかFFとかRPG系のゲームでもレベル上げ必要でしょ?

そのために敵と戦うじゃない?それです(笑)

 

もし、行動して失敗したらそれは次成功するための肥料になり

 

もし、成功したらさらに成功するための糧となるんですよ。

 

そう!全ては自信に繋がるんです。

 

自信

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-13

自信なんて最初からあるわけないんです。

 

みんなたくさん後悔と失敗をしてきているんですよ。

(中には成功ばっかりして自信をつけてる方もいますが(笑))

 

そこで、せどりも同じなんです。

 

最初から月収100万なんて無理です。

 

経験を積んで自信をつけてまずは確実な収入10万円

 

目指すために。

 

まず、その第一歩から始めましょう^^

 

まとめ

 

人生何が起きるかわかりません。

 

そのために何をすればいいかわかるはずです。

 

何事もすぐ「行動」をしていきましょう。

 

追記

ちなみに私の過去例の続きなのですが

 

行動したおかげで自信も付き

 

タイプの女性にアプローチも成功して

 

今では三年も付き合っていますよ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。

私が毎月、毎週仕入れでりようしているショップリスト16line@メンバー限定で配信中です。


img_6565


↑ラインではブログ、メルマガでは公開していない有益な情報をいち早くお届けします。
受け取りたい方はご登録をよろしくお願いいたします。



そして。

【メルマガ読者限定】カテゴリー申請サポート実施中!

gatag-00006965




ポチっとしていただければやる気につながります(^^)/

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ