Amazon新規アカウント準備

アカウント作成に準備するもの

よし!!

アカウント再取得、新規取得準備していきますよー^^

どちらも準備するものは同じですね。 

 

・メールアドレス

・クレジットカード、デビットカード

・銀行の口座

 

私は再取得になるのでAmazonで一度も使用したことがない

ものを登録する必要があります。

そして、接続回線、PCから送られる情報も未使用のものを

用意しなければなりませんので、私は

 

・レンタルサーバー

 

が必要ですかね。

とりあえずこれを揃えます^^

 

 

  • メールアドレス

これはフリーメールで登録できますので、

私はGmailを使用していました。

 

  • クレジットカード

ぶっちゃけると実はクレジットカード・・・

以前Amazonでどれを使用したかわかりません。(-_-;)

なので新しくクレジットカードも申請しなくてはいけない;;;

だけど、年末、クリスマス商戦まで時間がない!

(クリスマス、年末年始は売り上げが上がりやすいと言われている)

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1

ということで身内に借りるか、←あまりよろしくない(笑)

クレカ申請が早く通ればなんとかなる。(笑)

とりあえず近場に身内がいてほっとしています。

できれば最初からせどり、アマゾン専用のクレジットカードを用意してたほうが良い!ですね^^

 

  • 銀行口座

私は新しく開設しなければなりません。

以前ゆうちょを登録していました。

ですが、Amazon売上金がプライベートのものと混合し

少しわけがわからなくなってしまったので

こちらもできればせどり用口座を開設したほうが良いでしょう。

ですが、しっかり管理できる!という方は新設しなくてもいいでしょうが、

念には念を!ですね^^

 

  • レンタルサーバー(私だけ)

パソコンを買い替えることもしたくなですし、

ネット環境も解約、また別の回線登録もめんどくさい・・・・・

お金労力がかかります(´;ω;`)

なのでレンタルしちゃいます。

レンタルサーバーとは簡単に言えば自分のパソコンから

遠隔して別のパソコンを動かす感覚ですかね?

月額かかりますが、一番アカウント再取得への近道だと

私は思いました^^

 

と、今日はここまでですかね。

また後日、改めて詳しく紹介していきますね。

 

今日は近所のヤマダ電気で

こちらを見つけました。

img_7352

¥100仕入れです。いくらでAmazonで販売されてるかといいますと

こちらで確認できます。

ものレートでは値に変動ありますが良いでしょう。

販売手数料、カテゴリ成約料、もろもろ合わせ

計算すると想定粗利は¥737です。

蚕の市での売れ残りだったんでしょうか、

同じ商品は一人一つまで購入OKらしいのですが

なぜか今回は二つ仕入れれました(笑)店員さんのミスでしょうか。

 

あー早くAmazon販売したいです・・・・(笑)

では^^

 

 

 

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。

私が毎月、毎週仕入れでりようしているショップリスト16line@メンバー限定で配信中です。


img_6565


↑ラインではブログ、メルマガでは公開していない有益な情報をいち早くお届けします。
受け取りたい方はご登録をよろしくお願いいたします。



そして。

【メルマガ読者限定】カテゴリー申請サポート実施中!

gatag-00006965




ポチっとしていただければやる気につながります(^^)/

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ